【つるや食堂】体にやさしい本格的な吉田のうどん♪

富士吉田市にある「つるや食堂」さんの紹介です。

甲府方面から行くと、河口湖近くの新倉河口湖トンネルを抜けてすぐにある吉田のうどん店「つるや食堂」です。

こちらでは、減塩で化学調味料を使わない体にやさしい吉田のうどんを食べることができます。

 

先日食べに行ってきたのでレポートしていきます😊

スポンサーリンク

つるや食堂

つるや食堂

富士吉田市にある「つるや食堂」さんは、吉田のうどんが食べられるお店です。

 

「吉田のうどん」とは…

山梨県富士吉田市を中心に食べられている郷土料理。

硬くて非常にコシが強い麺が特徴で、噛めば噛むほど小麦の味が広がる。

 

つるや食堂さんの吉田のうどんは、「こだわり」をもっていらっしゃいます。

吉田のうどん

特徴として

  • 一般的な吉田のうどんより塩分が半分
  • 化学調味料を使わない

とのことです。

 

今回訪れてみて、わかったことがあります。

麺を茹でておいて注文が入ったらすぐ出せるように準備しておくお店も多い中、つるや食堂さんは注文が入るごとに茹でたてを出しているということです。

全体的なバランスもよく、麺がとてもおいしかったです😊

しかも、1杯400円~と、とてもリーズナブルでした。

 

駐車場

駐車場は、店舗前のスペースと、店舗の隣に広く設けられていました。

つるや食堂

店舗前に3~4台、隣の駐車場には10数台は停まるかと思います。

お昼時は混雑していることが多いようです。

 

つるや食堂のメニュー

すべて「吉田のうどん」です。

つるや食堂

 

メニューはこちらをクリックすると開きます。
玉子うどん 450円

天ぷらうどん 450円

肉玉うどん500円

肉天うどん500円

天玉うどん500円

全部入りうどん550円

冷やしうどん400円

冷やし肉うどん450円

冷やし玉子うどん450円

冷やし天ぷらうどん450円

冷やし肉玉500円

冷やし肉天うどん500円

冷やし天玉うどん500円

冷やし全部入りうどん550円

鍋焼きうどん650円

 

大盛100円、特盛200円プラスとなります。

 

注文方法・お水などはセルフ

注文方法は、席に着いてから口頭で伝えるスタイルです。

お水などはセルフとなります。

 

今回食べたもの

今回つるや食堂さんで3種類のうどんを頂きました。

  • 冷やし肉うどん (450円)
  • 冷やし全部入りうどん (550円)
  • 肉玉うどん (500円)

です。

順に紹介していきますね😊

 

まずは卓上のすりだねを紹介します。

つるや食堂

吉田のうどんにかかせない、すりだね。

つるや食堂

ザラザラとした山椒が効いて、ピリッとしました。

 

冷やし肉うどん

つるや食堂

トッピングは、茹でたキャベツ・生のカイワレ大根、甘辛く煮た馬肉でした。

ツヤツヤの太麺!

つるや食堂

歯ごたえのあるよしだのうどんでした。

スープも濃すぎず、おだしがきいておいしかったです😊

 

冷やし全部入りうどん

つるや食堂

全部入りうどん!

トッピングは、茹でたキャベツ、生のカイワレ大根、甘辛く煮た馬肉、大きな天ぷら、卵でした。

これで550円なんて、すごくお得だと思います👀✨

 

肉玉うどん

つるや食堂

肉玉うどん、暖かいうどんになります。

トッピングは、茹でたキャベツ、ネギ、甘辛く煮た馬肉、卵です。

つるや食堂さんの卵は、麺と一緒に茹でてるのかな?お湯に落とした卵が入っていました。

白身が少しかたまり、黄身はトロッとしていましたよ😊

 

「つるや食堂」営業情報

基本情報

店舗名つるや食堂
所在地〒403-0012 山梨県富士吉田市旭2-12-9
電話0555-22-4137
営業時間平日11:00~13:45

土日11:00~14:30(麺がなくなるまで)

定休日月曜日
公式サイトなし(食べログ

 

アクセス

【公共交通機関の場合】

富士急行線 下吉田駅下車 徒歩約16分(1.2㎞)

【自家用車の場合】

・甲府方面から御坂みちを河口湖方面に向かい新倉河口湖トンネルを出てすぐ左折

 

 

おわりに

吉田のうどんは大好きで、家族でよく食べに行きます。

本場・富士吉田市のつるや食堂さんもおいしく頂きました。

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク