南アルプス市【やまなみの湯】スライダーつきプールで思いきり遊ぼう!

南アルプス市【やまなみの湯】スライダーつきプールで思いきり遊ぼう!

山梨県南アルプス市にある「やまなみの湯」は、広大な公園内に、プールと温泉がある日帰り施設です。

公園内の遊具で遊んだあとは、プール&温泉!

プールに小さな幼児用スライダーがついています。

私もプールに入って遊びました。ホームページに書かれていることと少し違ったので、感想も踏まえて紹介したいと思います。

やまなみの湯

南アルプス市・釜無川流域にあります。

やまなみの湯 南アルプス市

靴は鍵つき靴箱へ入れ、発券機でチケットを購入します。

やまなみの湯 南アルプス市

1日券か2時間券を選びます。どちらもプール・温泉の両方入ることができます。

 

料金の詳細はこちらをクリック
大人(中学生以上) 子供(3歳~小学生)
1日券 900円 450円
2時間券 600円 300円
夕方5時から 600円 300円

※ 満3歳未満は無料

※ 75歳以上・障がい者の方は半額

 

売店では、朝採れ野菜やフルーツ、特産品が並びます。

やまなみの湯 南アルプス市

スライダーつきプール

プールと温泉は同じ入り口から。

やまなみの湯 南アルプス市

脱衣場からプールと温泉へ入ることができます。

貴重品入れのロッカーはホールにありますが、脱衣場にも鍵つきロッカーがあります。

プール内は撮影禁止のため、やまなみの湯ホームページから引用させていただいた写真となります。

やまなみの湯 南アルプス市

出典:やまなみの湯HP

プールは全部で3種類、ジャグジー温泉が1種類、全部で4つ楽しめます。

 

どんなプールか・遊んだ感想などを紹介します。

 

・レジャープール(15m×8m)

水深1mの泳げるプール。思い切り泳いだり、水中ウォーキングしたりできます。

ホームページには、噴水やジェット水流の仕掛けがあると書かれていますが、とくにありませんでした。

床は斜めになっているのではなく、いきなりドボン!と落ちます。階段は一ヶ所のみありました。

・アクアプール

水深1mほどの丸いプール。

ホームページには、下から大きな泡がブクブク・・・とありましたが、泡は出ていませんでした。

ジェット水流?が一方方向に流れていたので、全体的にプール内が流れるプールのようにゆっくりぐるぐると回っていました。大人は足で立っていられるくらいの水流です。浮き輪でプカプカ浮いたり、みんなで同じ方向へ歩いてみたりして遊びました。

・幼児プール

ぞうさん滑り台がある水深30cmのプール。

あまり広くはありませんが、未就園児でも安心して遊べる深さですね。

滑り台は、高さ1mほどです。幼児プールは、「小学生以下のお子様優先」と書かれていましたが、他にお客さんがいないとき小学生くらいのお子さんも滑っていました。大人はさすがにムリだと思います^^;

・ジャグジー

ジャグジーのついた温泉です。体が冷えたらここで暖まることができます。

茶色い湯で足元が見えません。プールに入りながら温泉にもつかれるのは嬉しい!

 

天井は高く、開放的でした。プールからの景色は、庭木が見えますが「やまなみ」は見えず残念。

あまり広いプールではないのですが、空いていて貸し切り状態になることもあった(2019年GW中)ので、十分な広さだと思えました。

プールを利用する場合は、水着・水泳帽子が必要です。

オムツが取れていないお子様は、水遊び用オムツをはいてその上から水着を着ればOKとのこと!嬉しいですね♪

浮き輪やボールのレンタルはないので、持って行ったほうが楽しめると思います。

場所によっては、幼児は幼児用プールしか入れなかったりするのですが、やまなみの湯は幼児もすべてのプールに入ることができるので、おトク感もありました。

▼山梨県内のプールまとめ

温泉

地下1,500mから自噴により湧きあがった温泉で、茶色くにごっているため床が見えません。

保温効果と美肌効果に優れ、美人の湯ともいわれています。

お風呂は、ミクロ湯・気泡湯・源泉湯・寝湯・うたせ湯・露天風呂・サウナなど、12種類もありました。

やまなみの湯 南アルプス市

脱衣場にベビーベットがあり、お風呂用にもベビーバスが置いてありました。赤ちゃんにも優しい。

体の芯から暖まる、いいお湯でした。

 

温泉をでたあとは、休憩スペースがたくさんあります。

やまなみの湯 南アルプス市

絵本や漫画も充実していました。

やまなみの湯 南アルプス市

「絵本読んで!」と、ずいぶん長居してしまいました・・・。

大広間やゲームコーナー、フィットネスルーム、食事処もあり、半日~1日いられる施設です。

2時間チケットなら600円でこんなに充実しているのは、素晴らしいと思います!

Advertisement

ふれあい公園

屋外の公園でも思いっきり遊べます!

遊具・水遊び場・芝生広場は無料、テニスコート・ゲートボール場は有料となります。

こども広場の遊具

地図です。

やまなみの湯 南アルプス市

駐車場から公園方面へ行くと、水遊びゾーンが!

水深も浅く、周りは木陰も多いので助かりますね。イスやテーブルが多いのも嬉しい。

やまなみの湯 南アルプス市

ぐるっと1回転するローラー滑り台。高いところには柵がついていて安心。

やまなみの湯 南アルプス市

ブランコは4つ。手で持つところはロープになっている。

やまなみの湯 南アルプス市

ジャングルジムつき滑り台です。ジャングルジムできない子は滑れない!下は広めの砂場。

やまなみの湯 南アルプス市

スプリングのついた動物さん。

やまなみの湯 南アルプス市

かわいい。

やまなみの湯 南アルプス市

鉄棒もありました。鉄棒の奥は芝生広場が広がっています。

やまなみの湯 南アルプス市

遊具のすぐ近くにトイレがあります。

やまなみの湯 南アルプス市

公園の遊具は少なめですが、全体的に安全を考慮されている感じがしました。

また大きな木が多く木陰ができていましたし、イス・テーブルも多くあるので、遊びやすい公園だと思います。

RVパーク

駐車場にたくさんのキャンピングカーが停まっていました。なぜかな、と思ったら「RVパーク」なんですね!

やまなみの湯は宿泊施設ではありませんが、車中泊ができます。

・予約なしOK

・1泊・1台 1,000円

・電源 500円

・ペット可

場所

施設名 やまなみの湯
住所 〒400-0411 山梨県南アルプス市西南湖1299-1
電話 055-280-3340
営業時間 10:00~22:00

(入浴受付は21:30まで、プールは20:00まで)

休館日 毎月第2・第4水曜日
やまなみの湯HP やまなみの湯

 

料金の詳細はこちらをクリック
大人(中学生以上) 子供(3歳~小学生)
1日券 900円 450円
2時間券 600円 300円
夕方5時から 600円 300円

※ 満3歳未満は無料

※ 75歳以上・障がい者の方は半額

こんな口コミも。


桜の時期は、お花見もよさそうですね!

▼南アルプス市といえば、スモモ出荷量日本一!貴陽を知ってほしい

おわりに

やまなみの湯へ初めて遊びに来ましたが、外の遊具で遊ぶ → プール → 温泉 → 絵本・ゲーム ・・・と気がつくと半日経っていました。

プールはホームページと違うところがあり少し残念でしたが、この時期(2019年GW中)だけなのかもしれません。夏シーズンはもしかしたらホームページのように、噴水や泡がでるのかもしれないので、また遊びに行きたいと思います。

南アルプス市は、桃・スモモ・サクランボなど、たくさんの山梨を代表するフルーツが生産されています。あわせて楽しみたいですね♪

観光情報カテゴリの最新記事