【大月市観光モデルコース】猿橋→ランチは吉田のうどん→桂川ウェルネスパーク!

【大月市観光モデルコース】猿橋→ランチは吉田のうどん→桂川ウェルネスパーク!

先日、山梨県大月市で1日遊びました。

午前中に「猿橋」を見て、お昼を近くで「吉田のうどん」を食べて、桂川ウェルネスパーク(アスレチックのある大きな公園)で遊ぶ・・・という、大人も子供も大満足の1日だったので、モデルコースとして紹介したいと思います。

 

猿橋を見るために、高速道路を降りる方も多いそうです。

せっかく降りたのなら、近くで山梨名物を食べて、お子さん連れならアスレチックで遊んでいくのはどうでしょうか!?

 

夫婦と幼稚園児で遊びにいきました。

猿橋を見たいパパママ、公園で思いっきり遊びたいお子さんにオススメのコースです。

 

子供も大人も楽しいモデルコースを紹介したいと思います。

こんなコースでした

のんびりとした1日コースで遊びました。

午前中:「猿橋」を見て、周囲を散策

お昼:猿橋から車で約5分の「吉田のうどん くらざき」

午後:くらざきから車で約10分の「桂川ウェルネスパーク」

Advertisement

通る場所

  1. 甲斐の猿橋(大月市猿橋町)
  2. くらざき(大月市七保町葛野894-1)
  3. 桂川ウェルネスパーク(大月市富浜町鳥沢8438)

猿橋を見て周囲を散策しよう

猿橋は、日本三大奇橋の1つで、国の名勝に指定されています。

深い谷間にかかる橋のため、橋脚がありません。

両岸から四層に重ねられた「刎木(はねぎ)」によって、橋は支えられています。

大月の猿橋

美しいですね・・・!

大月の猿橋

大月市観光協会のホームページによると

猿橋の珍しい構造の起源は定かではないですが、西暦600年ごろ、百済からやって来た造園博士の志羅呼(シラコ)がなかなかうまくいかず難航していた橋の建設の最中に、沢山の猿がつながりあって対岸へと渡っていく姿からヒントを得、ついに橋を架けるのに成功したと言われています。

引用:大月市観光協会HP

とのこと。

猿がつながりあって対岸へ渡っていく姿から、猿橋ができたと思うと、微笑ましいですね~。

 

大月の猿橋

猿橋と渓谷美は、四季折々楽しむことができます。

今回の夏(7月中旬)は、緑の木々がきれいでした。

 

紅葉の時期は本当に素晴らしいですね。

雪景色も美しいです!

 

さて、猿橋から桂川に沿って猿橋近隣公園まで、散策路(あじさい通り)があります。

6月中旬~7月上旬は、あじさいが見ごろを迎えます。

猿橋近くのあじさい道

写真は7月中旬のため、見ごろは過ぎてしまいましたが、まだ少し咲いていました。

毎年6月下旬には、「名勝猿橋あじさい祭り」も開催していますよ!

吉田のうどん「くらざき」

猿橋から車で約5分、吉田のうどん「くらざき」へ。

吉田のうどんとは

山梨県富士吉田市を中心に食べられているうどんで、硬くて非常にコシが強い麺が特徴で、噛めば噛むほど小麦の味が広がります

 

お店の情報はここをクリック
店名 くらざき
住所 山梨県大月市七保町葛野894-1
お問い合わせ 090-2328-7975
営業時間 11:00~14:00

土日祝は、11:00~15:00

定休日 不定休
公式ホームページ なし

 

「くらざき」は店前に無料駐車場があります。

大月市のうどんくらざきの外から見たところ

のれんをくぐって店内へ。

吉田のうどん くらざき

座敷とカウンター席があります。

「吉田のうどん」の麺のコシを味わいたいのなら、「つけうどん」がオススメです。

 

味噌スープのつけうどん、肉トッピング
味噌スープのつけうどん(350円)・肉トッピング(100円)

 

くらざきの釜玉うどん
釜玉うどん(300円)
比較的リーズナブルで、おいしい本格的な吉田のうどんが味わえます!

その他メニューや店の雰囲気などはこちら!

桂川ウェルネスパークで遊ぼう

ごはんを食べたら、遊具いっぱい!桂川ウェルネスパークで、思いっきり遊びました。

 

公園の情報はここをクリック
住所 大月市富浜町鳥沢8438
電話 0554-20-3080
駐車場 無料(バス6・普通車130台)
アクセス 【自家用車の場合】

・中央自動車道 「上野原I.C」 から国道20号線を甲府方面へ「宮谷入口」交差点を右折(約25分)
・中央自動車道「大月I.C」から国道20号線を東京方面へ「宮谷入口」交差点を左折(約25分)

【電車の場合】

・JR中央本線「鳥沢駅」よりタクシーで約10分(徒歩約40分)
*タクシーは常駐していません。事前にご予約ください。
・JR中央本線・富士急行線「大月駅」よりタクシーで約20分

公式HP 桂川ウェルネスパーク

 

ウェルネスセンターの遊具

遊具は高さがあり、4,5歳からなら遊べると思います。

ウェルネスセンターの遊具

木製の大型遊具が楽しい!

ウェルネスセンターの大型遊具

桂川ウェルネスパークは、土日に自然体験イベントも多く開催しています。

ドックランもあるので、ワンちゃん連れにも嬉しいですね!

公園全部を歩くと、山なので結構大変!

遊具や自然観察の森、農園、棚田など、公園全体が村のような雰囲気です。

 

遊具を確認!まとめました

おわりに

猿橋から始まるコースを紹介しました。

1日歩き回り、子供は、帰りの車でぐっすりでした。

大月市でのんびりとした休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

観光情報カテゴリの最新記事