6/30 遊亀公園付属動物園でアニマルマルシェ開催! 動物園についてマニアックに紹介中♪

【山梨さくらんぼ狩り】時間無制限や桃狩りもできちゃう農園を紹介

【山梨さくらんぼ狩り】時間無制限や桃狩りもできちゃう農園を紹介

さくらんぼ狩りといえば、山形県が生産量ダントツの第1位です。

山梨県はというと、山形県、北海道に続いて全国第3位です!

関東圏の中では、山梨県が第1位なんですよね!

山梨県は、南アルプス市・山梨市などで多くのさくらんぼ狩りを楽しむことができます。

なかには、時間無制限だったり、桃狩りとさくらんぼ狩りが同時に楽しめる農園もあります。

今回は、さくらんぼ狩りのオススメ農園を紹介していきたいと思います。

さくらんぼ狩りについて

山梨でさくらんぼ狩りができるところって実は結構多いんですよ!

シーズンはいつ?いくらするの?

さくらんぼは、露地栽培とハウス栽培があり、それぞれシーズンが異なります。

ハウスの方が若干早く、さくらんぼ狩りの金額も高くなります。

さくらんぼのシーズンは、4月下旬~6月下旬です。

南アルプス市観光協会のさくらんぼ狩りを例にすると、下のようになっています。

ハウス 露地
お値段 30分 3,000円 40分 2,000円
時期 5月上旬~5月下旬 6月上旬~6月下旬

※ 小学生未満半額、3歳未満無料

2018年は、ハウスは5月1日~5月20日、露地は5月27日~6月17日でした。

場所によっては、4月下旬からハウスさくらんぼ狩りができるところもあります。

ちょうどゴールデンウィークのあたりですね♪

遅いところでは、7月下旬頃まで楽しめるところもあるようですよ。

どこも予約してから行くと確実です。

JAは予約なしでOKなのも嬉しいですね!

1パック1,000~2,000円のさくらんぼが、食べ放題できちゃうさくらんぼ狩りって素敵!

山梨県で食べられるさくらんぼの主な品種は、佐藤錦・高砂・紅秀峰などがあります。

いちご狩りは5月まで

ハウスと露地って何が違うの?

ハウス栽培は30分3,000円、露地栽培は40分¥2,000と、ハウスの方が割高のように感じますよね。

どのような違いがあるのでしょうか

収穫時期が違う

・ハウス栽培はハウスを維持するのにあたって経費がかかる

また、さくらんぼは雨に濡れると実が割れてしまうことがあるため、露地栽培でもビニールの屋根がついたところが多いのです。

さくらんぼ狩りで、雨に濡れる事が少ないのも嬉しいですね。

おいしいさくらんぼの見分け方

せっかく食べるならおいしく食べよう!

・太陽の光によくあたるところは甘くなるので、木の上の方が甘い

・軸が青くてしっかりしたものが甘い

・真っ赤で、プリプリな実がよい

・雨の日のほうがみずみずしくておいしいとも言われている

・気温が涼しい午前中のほうが実がぬるくならないのでオススメ

参考にしてみてくださいね。

Advertisement

さくらんぼ狩りできる場所

山梨県でさくらんぼ狩りのできる場所を一覧マップにしました。

 

南アルプス市観光協会 JAさくらんぼ狩り

南アルプス市では、2ヶ所のJAでさくらんぼ狩りの受付を行っております。

時期によって受付場所が変わるので注意。

どちらも屋根があるので、雨天でも大丈夫です。

受付場所 電話 住所
JA在家塚支所(露地受付) 055-284-6261 南アルプス市在家塚587-1
JA西野(ハウス受付) 055-282-2131 南アルプス市西野2246-3

上記の受付場所に直接行き、農園主さんに先導してもらってさくらんぼ狩り場所まで行く流れになります。

予約不要です。

お問い合わせ先:055-284-4204(南アルプス市観光協会

私も行って来ました!詳しくはこちら

時間無制限!小野まるしょう農園(南アルプス市)

こちらの農園は、時間無制限で楽しむことができます。

大人2,000円、小学生未満1,000円、3歳未満無料です。

インターネットを見て予約をすれば、小学生も半額の1,000円になるので、ぜひHPをチェックしてみてくださいね!

お電話やFAXで、要予約です!

ベビーカーやペットを連れても入園できます。雨避けがついているので、雨天も心配いりません!

佐藤錦・高砂・豊錦・紅秀峰などが食べられます。

住所 南アルプス市西野1422-3
電話 090-7838-3433
アクセス 中央自動車道 甲府昭和ICおりて15分 /

中央自動車道 双葉JCTから中部横断道に入り、白根ICおりて5分

営業時間 9:00~16:00
値段(時間無制限) 大人2,000円・小学生未満1,000円・3歳未満無料
ホームページ http://cherryono.com/

20種類食べ比べ!くぬぎ観光農園(南アルプス市)

なんと500本20種類のさくらんぼを食べ比べできちゃうんです!


40分の食べ放題で、小学生以上2,000円、園児1,000円、3歳未満無料です。

ベビーカーはもちろん、ペットも可ですよ。

雨天も雨避けがついているので気にせず楽しむことができます。

また農園カフェが併設されているので、カフェスイーツも一緒に楽しめちゃうのが嬉しいですね♪

住所 南アルプス市百々1681-104
電話 055-285-1224 / 090-7190-4827
アクセス 中央自動車道 甲府昭和ICおりて20分 /

中央自動車道 双葉JCTから中部横断道に入り、白根ICおりて10分

営業時間 9:00~17:00
値段(40分食べ放題) 大人2,000円・小学生未満1,000円・3歳未満無料
ホームページ http://kunugi-kanko.com/index.html

ダブルでおいしい!あすなろ園(甲州市)

東京からも近いあすなろ園は、さくらんぼの他に桃・ぶどう・いちごも栽培しています。

時期によっては、いちご狩りとセットプランや、桃狩りとのセットプラン(2,500円)もあるんです!

いちご30分、さくらんぼ40分の食べ放題に、おみやげジャムまでついて2,500円っておとくですよね。

雨避けがついているので、雨でも安心ですね。

お食事処では、ほうとう・ワイン・アイスなどを食べることができます。

住所 甲州市勝沼等々力1825-1
電話 0553-44-1448 / 0553-44-3390
アクセス JR勝沼ぶどう郷駅より5分 /

中央自動車道 勝沼ICより5分

営業時間 9:00~17:00
値段(40分食べ放題) 大人2,000円・小学生未満1,000円・3歳未満無料
ホームページ http://asunaroen.com/cherrycrop.html

6月中旬~8月頃はプラムの王様・貴陽!

さくらんぼのお祭りへ行こう♪

山梨ならではのさくらんぼのお祭を紹介します。

南アルプス市さくらんぼリレーフェスティバル

毎年南アルプス市では、さくらんぼリレーフェスティバルが開催されます。

2つのさくらんぼ祭りが1週間あいて開かれるので、リレーフェスティバルといいます。

さくらんぼ味のミニソフトが無料で食べられたり、さくらんぼのつめ放題(500円)など、楽しいイベントが盛りだくさんです。

5月下旬~6月上旬にかけて行われるので、要チェックです!2019年のフェスティバルについては情報をお待ちください。

2018年の情報はこちら

笛吹川フルーツ公園 さくらんぼの日

笛吹川フルーツ公園は年間を通じてたくさんのイベントを開催しています。

さくらんぼの日では、公園内のさくらんぼで収穫体験やさくらんぼ流し(流しそうめんのさくらんぼバージョン)、ゲームなどが楽しめます。

2019年は6月9日・10日に開催予定です。

おわりに

山梨県内には、時間無制限や桃狩りもできちゃう農園などもあります。さくらんぼでお腹いっぱいになりたいですね!

さくらんぼ狩りは、脚立に乗って、上の方の実を取って食べることもあるため、動きやすく汚れてもいい服装がオススメです。

また、おみやげ用にさくらんぼを購入する場合、痛まないようにクーラーボックスを持っていくといいですよ♪

 

フルーツカテゴリの最新記事