インフラツーリズム in 山梨:荒川ダムへ行こう

インフラツーリズム in 山梨:荒川ダムへ行こう

最近、インフラツーリズム(インフラ観光)が注目を浴びています。

インフラツーリズムとは、既存または工事中のインフラ施設(橋・ダム・道路等)を観光名所として見に行くというもの。

子供のころの社会科見学のようなワクワクする気持ちで、大人も楽しめると全国各地で人気のツアーとなっています。

 

山梨県で管理しているダムは、荒川ダム・広瀬ダム・大門ダム・塩川ダム・深城ダム・琴川ダムの6ヶ所です。

今回は昇仙峡にあり、甲府市民の飲み水でもある「荒川ダム」について紹介します。

昇仙峡奥にある荒川ダム

荒川ダムは一級河川富士川水系の荒川上流部に県営の多目的ダムとして、昭和61年3月に完成しました。

ダム湖は能泉湖といいます。

 

ダムの形式は「中央遮水壁型ロックフィルダム」といい、岩がゴツゴツしているタイプです。

昇仙峡 ダム

きれいに積まれた石の曲線がきれいですね。まわりの自然とも合っています。

ダム周辺に広がる森林は「御岳昇仙峡水源の森」と名づけられた森林が広がり「水源の森百選」に選定されています。紅葉の時期は格別に美しいです。


また、荒川ダムから流れる水は、「平成の名水百選」に選定されています。

四季折々の美しい景観とダム湖、ロックフィルダムの美しさも見所です。

Advertisement

荒川ダムを1周してみよう

昇仙峡から登っていくと、ダムが見えてきたところに無料駐車場があります。車を停めて、少し歩いてみましょう。

駐車場には休憩しながら景観を楽しむ場所があります。

駐車場 東屋

看板には、「ダムの概要」と「荒川ダム平面図」が書かれています。

駐車場 東屋

平面図を大きくしてみると、このようになっていて、1周まわることができます。ゆっくり歩いて1時間くらい、ハイキングコースとしてオススメです!起伏のある箇所もあります。

左奥にある記念館の公衆トイレは、冬季(12月中旬~3月下旬)閉鎖しているので注意です。

昇仙峡 ダム

今回は右回りに歩いてみました。

食事処 ①

車を停めた無料駐車場のそばには食事処があります。

食事処 駐車場

 

食事処の詳細はこちらをクリック
店名 民芸茶屋 大黒屋 荒川ダム店 (だいこくや)
お問い合わせ 055-287-2158
営業時間 9:30~18:00 ※ 日曜営業
定休日 ・第2第4火曜日(祝日の場合は営業)

・冬季(1~3月)は毎週火曜日休み

メニュー ほうとう・おざら・そば・三色餅・だんご等
お店HP http://www.daikokuya-s.com/

昇仙峡グリーンライン方面へ道路脇を歩いていくと、ダムの上を歩ける場所にでます。

土日はチェーンがされていますが、平日はないそうです。(土曜に撮影しました)

ダム上 昇仙峡

チェーンをまたいで行ってみましょう。横風に注意。

昇仙峡 ダム上

ロックフィルダムの岩肌が近くに感じられます。4月下旬、新緑はもう少し先かもしれませんね。常緑樹のみです。

赤い三角屋根の取水塔がかわいらしいですね。

昇仙峡 ダム上

コンクリートでできている所もあります。ダム湖水量が上がると、自然と水が流れる仕組みになっているのですね。きれいな曲線です。

昇仙峡 ダム上

ダムカードはここでもらおう

ダム上を突き当りまで歩いた先に、荒川ダム管理事務所があります。

昇仙峡 管理事務所

ここでダムカードをもらいました。

昇仙峡 ダムカード

ダムカードは、1人1枚、午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝含む)もらうことができます。ぜひゲットしましょう♪山梨県は全部で6枚、コンプリートするとさらに総合カードがもらえます。(詳細は、山梨県荒川ダムHP

ダムカードをもらったら、そのままダム湖1周してみましょう。

歩いていくと・・・門が閉まってる!!

一周 昇仙峡

車両は通行止めということでしょう、門の横からするりと抜けていくことができます。

(反対方面から歩いても門の場所まで行くことができるので、すり抜けても問題ないものと思います)

4月下旬、荒川ダム周辺は桜の時期でした。

昇仙峡 桜

桜とダム、いいですね~。

食事処 ②

お食事処2店目です。ダム湖周辺には2ヶ所のお食事処があります。

昇仙峡 食事処

食事処の詳細はこちらをクリック
店名 そば通の店 轟家
住所 山梨県甲府市川窪町701-1
お問い合わせ 055-287-2233
営業時間 11:00 ~ 17:00
定休日 水曜日
メニュー 香りのセイロそば、幻のネズミ大根おろしそば

味の地鶏そば、鯉洗い等

食事処 昇仙峡

石積みの外観も素晴らしいですが、店内も古民家風で落ち着きますよ。

荒川大橋

さらにダム湖に沿って進んでいくと、「荒川大橋」が見えてきます。

こちらも見所の一つですね!

荒川大橋 昇仙峡

渡ってみましょう。少し風が強いので注意。

昇仙峡 荒川大橋

自然と造形美の融合、インフラツーリズムを堪能しましょう。

荒川大橋 昇仙峡

荒川大橋を渡ってさらに進むと、車を停めた駐車場まで戻ることができました。

荒川ダムから約6km、山菜・きのこも楽しめます

こんな楽しみ方も!

荒川ダム、さらに楽しみ方を紹介します。

施設見学

荒川ダムでは施設見学をすることもできます。

興味のある方は、予約をしてみましょう。

受付期間 平日(年末年始・祝日を除く)
受付時間 9時~16時(12時~13時を除く)
見学時間 約1時間
申込方法 電話で仮予約後、電子申請
お問い合わせ先 055-287-2006
詳しくはHPへ 荒川ダム見学案内

流木の無料配布(現在は休止中)

2019.4末現在は、休止中とのことです。

お問い合わせは、荒川ダム管理事務所(055-287-2006)まで。

場所など詳細

ダム名 荒川ダム能泉湖(のうせんこ)
住所 〒400-1213 山梨県甲府市川窪町
お問い合わせ先 055-287-2006(荒川ダム管理事務所)
アクセス ・甲府駅よりバスで60分

・甲府昭和ICから車で40分

駐車場 無料(15台)
HP 荒川ダム管理事務所

地図はこちらです。

荒川大橋からすぐ・秘境も見てみよう♪

おわりに

今回は荒川ダムについてまとめました。

荒川ダムこんなところに注目して楽しんでみましょう♪

 

荒川ダムの見所

・石積みされたロックフィルダム

・ダムの上を歩くことができる

・ダム周辺の森は「水源の森百選」

・四季折々の景観が楽しめる

・ダムカードをもらおう

・荒川大橋のアーチも素晴らしい

・ダム湖周辺を歩いてみよう

荒川ダム(能泉湖)は昇仙峡から近く、ロープウェイからも見ることができます。

昇仙峡まできたら、ぜひ立ち寄ってほしい場所のひとつです。

私も大好きなコースです。四季折々でまったく違った景色が見られるので、行くたびに発見がありますよ!

観光情報カテゴリの最新記事