山梨で動物に会える場所・ふれあう場所!オススメ10選

山梨県内で動物と会える場所、知っていますか?

山梨には、歴史ある動物園や無料の動物園、淡水魚水族館、観光牧場など、実はたくさんあります。

その中でも今回は、オススメの動物とふれあえる場所を紹介していきたいと思います。

たくさんあるので、いくつかまとめたマップでも紹介しています。

また、番外編として、山梨ならではのおもしろい施設も紹介しちゃいますよ~。

山梨県の動物とふれあう施設は、都心と違い、どこも空いているのも魅力の一つ。

広すぎず、だけど無料やリーズナブルなお値段で楽しめるのがいい!

動物ともふもふしたい人、ふれあいたい人、魚好き、さらには虫好きさんまで、ご一読ください^^

オススメを紹介!

数多くの場所から厳選して、今回オススメするのはこちらです。

・甲府市遊亀公園付属動物園(大型猛獣・猛禽もあり)

・万力公園ふれあい動物広場

・山梨県立まきば公園(ヤギ・羊・ポニー・牛・馬・ウサギ)

・山梨県立富士湧水の里水族館(淡水魚)

・八ヶ岳ロングライディング(馬)

・南アルプス市乗馬センター(馬・ウサギ)

・猫カフェHakobuneko(ネコ)

・もふもふ ふれあい動物園

詳しく紹介していきますね。

 

甲府市遊亀公園付属動物園

甲府市にある山梨県を代表する動物園です。

大正8年に開業され、2019年には100周年を迎えました。

会える動物は・・・ゾウ、ライオン、レッサーパンダ、カナダヤマアラシ、トラ、チンパンジー、ワオキツネザル、マゼランペンギン、フクロウ、アルダブラゾウガメ、コーンスネーク、コンドルなどなど、約40種。

遊亀動物園は、大型の猛獣類・猛禽類がいて、山梨で一番おおい種類の動物に会うことができます

「ふれあいコーナー」では、モルモットとふれあったり、ヤギ・ポニーに餌やり体験ができますよ。

入園料が、大人:320円、子供(小・中学生)30円なのも嬉しい!

小さなお子様でも十分見て回れるくらいの大きさで、こじんまりとしていて暖かみがあるのが特徴です。

動物園の奥には、小さな遊園地もあって楽しいですよ^^

遊園地のさらに奥にはアメリカバクがいるので、忘れずにチェックしてみてくださいね!

 

ビーバーファミリーかわいすぎる!


子供が2018年4月に生まれて、泳ぐ姿がとってもかわいいですよ!

甲府市遊亀公園付属動物園 公式ツイッターもおもしろいのでチェックしてみてくださいね♪

土日も割と空いているけど、とくに平日は込み合っていないからゆっくり見られて、本当にオススメ!

たくさんの動物に会いに行ってみてくださいね。

 

関連記事

山梨県甲府市の中心近くに、遊亀(ゆうき)公園付属動物園があります。昔ながらのちいさな動物園は、ちいさなお子さんでも歩いてすみずみまで見て回ることができます。山梨県で一番多くの動物と出会えるのも、この動物園です。&nb[…]

 

HP:甲府市遊亀公園付属動物園

山梨県甲府市太田町10-1

055-233-3875

万力公園ふれあい動物広場

笛吹川沿いの14haの公園には、ふれあい動物広場の他にも、ピクニック広場、ローラースケート場、水辺広場などがあります。

公園も駐車場も、動物園も無料!です。

動物広場はあまり広くはありませんが、それでも無料とは思えない動物の種類と、楽しい工夫がされています。

フラミンゴ、クジャク、シカ、シマリス、カピパラ、ニホンザル、ウサギ、ハト、ヤマドリなど、小・中型動物や鳥類がメインです。

ふれあえる動物は、ウサギ・モルモットがいます。

なかでもここの有名アライグマ、ぷうたくんにぜひ会ってくださいね!

また、冬季はカピパラが温泉に入っていたり、リスが頭上を歩く姿も必見ですよ!

この万力公園は、毎年6月になるとホタルが飛び交う、ホタル鑑賞会が開催されます。

我が家も行ったことがありますが、たくさんの数のホタルが飛び交っていて、とっても幻想的でした。

こちらもあわせてオススメです!

HP:山梨市HP万力公園

山梨県山梨市万力1828

055-23-1560

山梨県立まきば公園

八ヶ岳南麓に広がる県立八ヶ岳牧場の一部を開放して作られた、無料で動物とふれあえる公園です。

ただし、開園期間は4月20日~11月11日までで、冬季は閉園となりますのでHPをチェックしてみてくださいね。

ヤギ・羊・ポニー・ウシ・ウマなどの家畜がメインで、ウサギもいます。

公園内はスロープもあるので、ベビーカーや車椅子でも楽しむことができます。

景観もよく広々した公園で、時間がゆっくり流れているような気持ちになるんですよね~。

ここのレストランもオススメです!

まきばレストランは、甲州ワインビーフ、高原野菜、牛乳、ワインなど山梨県こだわりの食材をふんだんに味わうことができます。


また、イベントでフェルト教室やまきばウォーク、山菜教室、きのこ教室も楽しめます。

HP:山梨県立まきば公園

北杜市大泉町西井出8240-1

0551-38-0220(冬季閉鎖期間0551-36-3200)

 

関連記事

山梨県は、森林面積が総面積の約8割弱占めています。(引用:やまなし県のあらまし 2017)山梨に来たら、豊かな自然環境に触れたいと考える方も多いのではないでしょうか。 今度山梨に行く機会[…]

板敷渓谷 川遊び 昇仙峡

 

山梨県立富士湧水の里水族館

こちらは富士の湧水を使った、淡水魚水族館です。

山梨に来たら一度は行ってほしい水族館です。

 

山梨県ならではの淡水魚を集めた水族館。

富士山の湧き水が透き通っていて、魚が浮かんでいるみたいできれいです!

 

大人420円、子供(小中学生)200円とリーズナブル!

あまり大きくはないのですが、十分見応えがあります。


この水槽は二重構造になっていて、イトウやニジマスなどの大きい魚と小さい魚が一緒に泳いで見えるようになっています。

工夫された水槽が多いのも特徴です。

さらに照明の影が魚の形だったりと、あちこちに遊び心が散りばめられています。

子供達に人気の、餌やり体験やチョウザメタッチングもあります。

ちなみに、西湖で発見されたクニマスを見たい場合は、クニマス展示館がオススメです。

車で30分ほどの距離にあります。入館無料です。

HP:山梨県立富士湧水の里水族館

南都留郡忍野村忍草3098-1

0555-20-5135

八ヶ岳ロングライディング

山梨には乗馬センターがいくつかあります。

主に八ヶ岳南麓方面、富士山方面に分かれています。

この北杜市にある八ヶ岳ロングライディングでは、初心者でも安心して馬とふれあったり乗馬などが楽しめますよ。

ここは、馬を本当に大切に飼われているので、馬たちも人間が大好き!

馬たち自ら近寄ってきてくれたりもします。

乗馬メニューも豊富で、外乗(八ヶ岳の自然の中を歩く)・体験乗馬・馬場レッスン・キッズ乗馬・引き馬などがあります。

一度は乗ってみたいと思っていたけど、色々あって迷っちゃうわね・・・。

初心者は、3,500円の体験乗馬(馬場レッスン20分)または、7,200円の体験乗馬(馬場レッスン20分+森林トレッキング25分)がオススメです。

引き馬(インストラクターさんが馬を引いてくれる)体験は、馬場2週1,100円・森林引き馬(20分)3,500円もあります。

お馬さんとの森林トレッキング、憧れるわ~。

引き馬なら初心者も安心ね!


雪上乗馬トレッキング!

雪の多い八ヶ岳ならではですね。

HP:八ヶ岳ロングライディング

北杜市小淵沢町10266

0551-45-9853

 

南アルプス市乗馬センター

ここは、ホースセラピーに重点をおいた乗馬福祉公園です。

どんなかたも楽しく乗馬できるように賢くておとなしい馬や、ポニーのように少し小さな種類もいるので、お子様でも安心して楽しめます。

引き馬(一般中学生以下610円、一般1,230円)と乗馬レッスン(15分3,240円~)があり、外乗プラン(60分10,800円)もあります。

うさぎふれあい広場は、入場料+餌代で100円でうさぎとふれあうことができます。


大人も子供も楽しい!

さらに、500円でお馬さんの餌作りやブラッシングなどのお世話体験もできるので、お子様連れにもオススメです。

福祉乗馬施設のため、障がい児者割引もあります。

HP:南アルプス市乗馬センター 

南アルプス市塩前888

055-285-8181

 

猫カフェHakobuneko

ここはネコちゃんと遊ぶこともできますが、里親募集型の猫カフェでもあります。

山梨県内・東京八王子にある「ノア動物病院」と動物愛護団体としてNPO法人活動している「リトルキャッツ」が共同運営しています。

病院で常に健康状態をチェックされているネコちゃんなので、安心してふれることができます。

気に入った子がいれば、スタッフへ声を掛けてみてくださいね。

30分料金が、子供は400円、大人は800円でドリンク飲み放題です♪

延長30分300円(子供半額)ですよ。

HP:猫カフェHakobuneko甲府昭和店

中巨摩郡昭和町西条5241

055-288-1803

もふもふ ふれあい動物園

イオンモール甲府昭和店にある「もふもふ ふれあい動物園」は、たくさんの動物と触れ合うことができます。

ヒヨコ・ウサギ・モルモット・ミーアキャット・フクロウ・インコ・ハリネズミ・ヒョウモントカゲモドキなどなどがいます。

モフモフ動物園のひよこ

20分まで大人400円、以降は10分ごとに200円かかり、最大料金は1,000円(子供600円)となっています。

HP:もふもふ ふれあい動物園

中巨摩郡昭和町飯喰1505-1 イオンモール甲府昭和店1階 PeTeMo内

055-249-8077

関連記事

イオンモール甲府昭和店のなかにある「もふもふ ふれあい動物園」で思いっきりもふもふしよう♬触れ合える動物は、15~20種・70匹以上! 哺乳類のほか、は虫類、鳥類もいます。 今回は、「もふもふ ふれあい動物園」[…]

もふもふ動物園のヒヨコ寝てしまった

まだまだあります!マップで紹介

他にもたくさんあるので、見やすく地図で紹介します。

 

ふれあえるかどうかはわからないけど・・・番外編

やまねミュージアム

ヤマネは冬眠している間のみの展示となります。

普段はヤマネ生体の展示はしていないため、番外編に入れました。

天然記念物のヤマネのことを詳しく学べるのは、日本でここだけです!

ヤマネの研究をしている機関であり、すぐ近くの森にもヤマネが生息していることから、生息環境に想いを馳せてみるのもいかがでしょうか!?

関連記事

山梨には本当にたくさんの自然体験ができる場所があります。私は山梨に移住してから、たくさんの自然に触れてきました。山梨の公園でも、自然の川や森で十分遊ぶことができるのですが、あちこちでイベントとして企画された「自然体験プログラ[…]

清泉寮 清里

HP:やまねミュージアム

北杜市高根町清里3545(ふれあいセンター南側の駐車場に停めるとよい)

0551-48-3577

山梨県鳥獣センター

ここでは、山梨県内で傷ついた鳥獣が集められ、保護・手当て・リハビリ等をして野生へ返すことや、野生鳥獣保護の普及啓発を目的としています。

入場無料ですが、ふれあう事はできないため番外編に入れました。

建物外にあるケージの動物を見たり・剥製資料館内を見学することができます。

少し歩くと、水鳥の大きなケージもあります。

動物は、タヌキ・クマ・サル・カモシカ・アオサギ・カモ・・・など、そのとき何がいるかは行ってからのお楽しみ♪

事前に保険の登録が必要ですが、「保護ボランティア」というのもあります。

傷病鳥獣に餌やりや床替えなどのお世話をします。

野生動物に興味のある方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

HP:山梨県鳥獣センター

甲府市和田町3004-1

055-252-9161

オオムラサキセンター

国蝶に選ばれたオオムラサキは、指標昆虫(自然環境を測定する目安になる昆虫)でもあります。

周辺にはオオムラサキが生息していて、自然豊かな里山が広がっています。

オオムラサキは夏蝶のため、飛んでいる姿を見ることができるのは夏のみとなりますが、その生息環境を知ることができます。

生態観察施設「びばりうむ長坂」は、実際にオオムラサキが住む環境のなかに入ることができて、一年を通して自然に近い状態でオオムラサキを観察することができるのよ。

時期にもよりますが、運がよければ羽化する瞬間が見られることも!

オオムラサキは大きくとてもきれいで、蝶とは思えない動きで素早く飛びます。

たくさんの昆虫標本もあり、虫好きにはたまらない施設です。

ぜひ訪れてみてほしいと思います。

HP:北杜市オオムラサキセンター

北杜市長坂町富岡2812

0551-32-6648

おわりに

今回は私がオススメする動物・魚・虫とふれあうことのできる施設を紹介しました。

他にも、ハイジの村や富士スバルランドのように娯楽施設で動物とふれあうことができたり、牧場や乗馬施設などもあります。

山梨に移住したら、このような動物施設に気楽に行って遊ぶこともできます。

無料で公園もついている万力公園は、お弁当を持って遊びに行ったり、バーベキューしたりと遊びの幅が広がりますよね。

すぐ近くに電車も走っているので、電車好きなお子様にもオススメですよ。

一つ一つの場所は離れているので、じっくりと訪れてみてはいかがでしょうか。