八ヶ岳南麓・清里の子連れ旅はどこがいい?実際に行った場所を紹介

八ヶ岳南麓・清里の子連れ旅はどこがいい?実際に行った場所を紹介

本日、甲府市の予想最高気温は40度近いとのことでした。(実際は37.2℃だったようです)

3連休だし、どこか涼しいところへ行こう!ということで、我が家はまだ行ったことのなかった「サンメドウズ清里」へ行くことにしました。

サンメドウズ清里は、山梨県北西部に位置し、八ヶ岳南麓と言われる場所です。

冬はスキー場ですが、夏はリフトで上に登りくつろぐことができる「清里テラス」が人気です。

山の上は涼しそう!だけど、清里テラスは、子連れってどうなの?楽しめるの?

疑問もありつつ、とりあえず涼しいところを目指して行くことにしました。

色々反省点もありますが、最後までお付き合いいただけたら、これから行く人の参考になる・・・かもしれません。

今回行った場所を紹介

甲府市北部の自宅を9時ごろ出発しました。

今回は、サンメドウズ清里へ行くことを目的としましたが、ふらふらと寄り道しながらいきました。

行った順に紹介します。

・明野を通ってヒマワリ畑

・萌木の村でポール・スミザー氏による夏の植栽を観察

・野辺山駅前の銀河公園(SL、遊具)

・サンメドウズ清里、リフトに乗って清里テラスへ

・遅いお昼はファミリーチャイナ

・ヤツレン野辺山工場でソフトクリームとおみやげ

・獅子岩展望台

・萌木の村でビール買って帰路へ着く

・自宅に6時ごろ着

こんな感じで、山梨のお隣、長野県にも行きました。

清里を17時前にでて、自宅に18時ごろ着きました。

明野ヒマワリ畑

明野は日本一日照時間が長く、夏のヒマワリ畑が有名です。

2018年7月21日~8月19日まで「北杜市明野産フラワーフェス2018」が行われます。

明野のヒマワリは毎年見に行っていて、フェスの1週間前でしたが咲いてるかな~と楽しみに行くと、まだ咲いていませんでした!

つぼみの状態、というよりまだヒマワリが小さい! 残念・・・また行こうと思います。

咲いていれば、こんな感じです。

一面のひまわり、圧巻ですよ!

萌木の村

萌木の村は、クラフトショップ、雑貨屋さん、カフェ、バー、レストランなどがありますが、楽しみ方はもう一つ。

萌木の村といえば、ガーデンデザイナーのポール・スミザーさんが手掛けたナチュラルガーデンが人気を呼んでいます。

ポール・スミザー氏によるナチュラルガーデンを見よう

夫はスミザーさんの大ファン。私も夫に感化され、スミザーさんの講演会へ行ったこともあります。

我が家の庭も、かなりスミザーさんの考えを参考にさせてもらっています。

清里に来たら、萌木の村へ立ち寄って、ぜひナチュラルガーデンを見てみましょう。

入場無料です。

夏のガーデンは、たくさんの種類のギボウシが植えられていました。

ちなみにこのツイッターは以前のものなので、ガーデニング講座は終了しています。

ポール・スミザー氏は本を何冊も出版されています。

 

世界一に輝いたビール

帰り道に、夫が「ビールを買いたい」と、また萌木の村に立ち寄りました。

萌木の村で生まれ、作られ続けられているクラフトビールが世界一に輝いたそうです。

そのビールは「タッチダウン」と言います。


萌木の村ROCKで買うことができます。

インターネットでも購入できます。

こちらのセットは5,000円弱です。

野辺山駅前の銀河公園 SLより遊具?

野辺山駅は長野県です。

SL好きな息子のために、野辺山駅前の公園にSLを見に行きました。

C56 野辺山駅

けれど、息子はSLを少し見たあと、興味は遊具に移っていました。

この銀河公園の遊具は、あまり見かけないタイプの遊具でした。

野辺山駅 銀河公園

確かにとっても楽しそうで魅力的ですよね。

思わず私も一緒に遊んでしまいました。

野辺山

この滑り台すごい!こんなの見たことないです。

そしていよいよ、目的のサンメドウズ清里へ向かいました。

サンメドウズ清里で清里テラスへ

山梨県に戻ります。

サンメドウズ清里ハイランドパークは、八ヶ岳南麓で最も標高が高いそうです。

リフトで登った清里テラスは、標高1,900m、甲府盆地より-10℃違うとか。避暑にぴったりですね。

実際に、空気が涼しく感じられました。

ワンちゃんも建物の中以外はOKなので、たくさんいてとってもかわいかったです。

 

少し並んでリフト券を購入、いよいよリフトです。

リフトは4人乗り。スキー場のリフトなので、足がプランとしたタイプですが、足の悪い方やケージに入れないワンちゃん用にゴンドラもありました。

ゴンドラ リフト 清里テラス

リフトで約10分間の空中散歩を楽しみ、清里テラスへ。

富士山や南アルプスなどが一望でき、まるで雲の上にいるような気分でした。

清里テラス 

この清里テラスは、ソファでのんびりとくつろぎ景色を眺めながら、カフェのオリジナルスイーツやアルコールを楽しむことができます。

ワンちゃんも一緒に行けるので、愛犬家のかたは本当に嬉しいですよね。

子連れはくつろげないかも!?

5歳の息子は・・・リフトが楽しかったようで、清里テラスまで来たら「もう降りたい、リフトに乗りたい」を連発・・・。

のんびりくつろぐ、は子連れには難しいのではないでしょうか!? 子供は、じっとソファに座って景色を楽しんでいられないので・・・。

はっきりいうと、清里テラスは大人向けの場所だと思いました。

お子様連れ、とくに小さい子を連れたかたにはオススメできません。

育児がひと段落したら、またゆっくり訪れたいと思います。

追記します。2018.7.22

県外から家族旅行できた友人が清里テラスへ行き、とっても楽しかった!と教えてくれました。

小学生の娘さんがいらっしゃいますが、お子さんも十分楽しめたようです。

午前中の早い時間に行ったら、予約なしのソファで寝転べたとの情報もありました。

お昼はどうする?ファミリーチャイナへ

八ヶ岳南麓に来ると、お昼の場所に悩みますよね。

サンメドウズ清里にもお食事は、清里高原ナチュラルブッフェ、清里カフェ、清里ベーカリーの3つがありますが、ブッフェほど食欲もないけど、パンは朝食べたし・・・。

観光客が多く並ぶようなレストランではなくゆっくり食べたかったので、今回は清里ライン沿いにある、ファミリーチャイナさんへ行きました。

中華料理やさんで、中は広々、席もたくさんありました。

私は暑さで食欲がなかったので、ラーメンとチャーハンセットの定食を頼み、息子と分け合って食べました。

株式会社ヤツレン野辺山工場

ここも長野県になります。

ヤツレン野辺山工場 ソフト

ヤツレンとは、山梨県のスーパーでもよく売られている「ぽっぽ牛乳」をはじめ、チーズやヨーグルトなど乳製品を製造販売している会社です。

夫はここの「レアチーズケーキ」と「ミルクセーキ」が子供の頃から大好きなんだとか。

(夫は東京出身ですが、夏休みに八ヶ岳へ行ったときに食べたそうです)

ジャージーソフトクリームも食べに行きました。

 

久しぶりに行くと、農産物直売所も併設した新しい建物ができていました。

そして、すごくにぎわっていました。

そしてレアチーズケーキ、ミルクセーキを買おうと思ったら、ミルクセーキが見当たりませんでした。

売切れてしまったのか、販売中止になってしまったのか・・・残念です。

レアチーズケーキはありましたよ♪

 

そして、ソフトクリーム。

券売機の列に並んでチケットを買って、ソフトクリームの列に並んで・・・ゲット。

甘くて濃厚なジャージーソフトが本当においしくて、夏の暑さや疲れが吹き飛びました!

ヨーグルト&ソフトクリーム が人気です。

ヤツレンヨーグルトの上にソフトが乗っていて両方楽しめます♪

 

おみやげのレアチーズケーキはこちらです。ヤツレン おみやげ

ケーキといっても、プリンのようにスプーンですくって食べます。

濃厚でさわやかな、どこか懐かしい味わいです。

平沢峠展望台 獅子岩

こちらも長野県です。

広い駐車場には、「日本の分水嶺」の文字が。

獅子岩 平沢峠

ここで、日本海へ流れるか、太平洋へ流れるかの分かれ道なんですね。

なかなか感慨深いです。

駐車場には、「野辺山高原 平沢峠」と書かれた展望台があります。八ヶ岳が一望できます。

先ほど行ったサンメドウズ清里が反対側に見えました。

長野 平沢峠 獅子岩

獅子岩は、フェンスで囲まれているので、扉を開けて入ります。

ごつごつした大きな岩でした。

登ってみると、360度の景色が素晴らしかったです。

平沢峠 獅子岩 長野

反省点を踏まえモデルコースを考えてみました

今回の旅は、山梨県・長野県の同じ道を行ったり来たりしてしまいました。

地図だと分かりにくいですが、こんな感じでした。

八ヶ岳旅行

ただ、「避暑しに八ヶ岳方面へ・サンメドウズ清里行ってみよう!」というアバウトな計画だったせいもあります。

それはそれで楽しかったのですが、限られた時間の中で遊ぶのにオススメできないので、少し入れ替えてモデルコースを考えてみました。

モデルコース

甲府方面から行く、八ヶ岳南麓・清里を楽しむモデルコースです。

下に地図があります。

明野のヒマワリ畑

清里方面へ

萌木の村で遊ぶ、植栽観察、ビールを購入

サンメドウズ清里、清里テラスへ

ランチはサンメドウズ清里内のブッフェ

長野方面へ

(JR最高地点も通るので見れます)

(SLランドで遊んでもOK)

ヤツレン野辺山工場でソフトクリーム、おみやげ

野辺山駅前公園でSL、遊具

(国立天文台 宇宙電波観測所の近くを通るので、パラボラアンテナを見れます)

平沢峠展望台 獅子岩

帰路につく

八ヶ岳旅行

いかがでしょうか。つい詰め込みすぎてしまったかもしれません。

山梨の情報サイトですが、長野も魅力がいっぱい。ぜひ一緒に楽しんでほしいと思います。

ランチは、せっかく観光で行くなら、サンメドウズのブッフェで高原野菜を召し上がってください^^

ちなみに、清里駅にもSLがいます。

SL好きの方は、清里駅、野辺山駅、SLランドがオススメです。

ここでもSLに会えます!
関連記事:韮崎中央公園:ミニSLはいつ乗れる?料金は?

おわりに

八ヶ岳南麓は、楽しい場所がたくさんありすぎて、どこに行こうか迷ってしまいますよね。

清里テラスは、子供連れで楽しめるのかと疑問でしたが、我が家はのんびりくつろぐことができませんでした。

それでも、リフトの空中散歩はとっても楽しかったようです。

今回紹介したところ以外にもたくさんあるので、またぼちぼち紹介していきたいと思います。

観光情報カテゴリの最新記事