河口湖【富士山パノラマロープウェイ】カチカチ山は童話&太宰治&へやキャン!?

昔話「カチカチ山」の舞台と言われている場所が、山梨県富士河口湖町にある天上山(カチカチ山)です。

天上山は標高1,075m、山頂までは片道約40分のハイキングコースもありますが、ロープウェイに乗れば3分で山頂へ行ける手軽さから、観光地としても人気があります。

 

先日、夏休みに家族で遊びに行ってきました。

涼を求めて訪れたのですが…思ったより楽しかったです!

 

眼下には富士山や河口湖の絶景が360℃パノラマビューが楽しめるほか、ちょっとしたテーマパーク!?と思わせるタヌキとウサギのオブジェ

山道の遊歩道を少し歩いて突如現れる、武田信玄公の戦国絵巻

太宰治の小説「カチカチ山」の内容など、衝撃的なことも数々ありました。

 

カチカチ山について、

  • どんなところか
  • 山頂の様子
  • 駐車場
  • 太宰治との繋がり

などなど、お伝えしていきたいと思います。

カチカチ山の舞台・天上山

昔話「カチカチ山」、覚えていますか?

タヌキとウサギの話で、タヌキ汁にされそうになったタヌキがおばあさんを殺してしまい、ウサギに復讐されるお話です。

カチカチ山のイメージ

ウサギがカチカチとタヌキに火をつけた山が、天上山(カチカチ山)、泥船で沈められた湖が河口湖、というわけです。(衝撃でした!)

 

一方、太宰治も「カチカチ山 お伽草紙より」(以下、カチカチ山)を書いています。

太宰治は何かと山梨県とゆかりがあり、心身療養のために山梨県に長期滞在したり、奥さんが甲府の人だったりします。

太宰が長期滞在した茶屋

みさか峠にある「天下茶屋」は、太宰治がその絶景と郷土料理に惚れこみ滞在して、小説「富岳百景」の舞台にもなりました。現在は1階が飲食店、2階は太宰治文学記念館となっています。 峠の中にある一軒茶屋は、山間から[…]

御坂峠の天下茶屋

 

太宰治の執筆した小説「カチカチ山」は、昔話「カチカチ山」になぞらえて書かれていますが、タヌキ=37歳のもてない中年男、ウサギ=16歳の美少女、となっていてかなり衝撃的な内容でした。

▼ 興味のある方はぜひ


最近では、山梨県を舞台にしたアニメゆるキャン△の1つである「へやキャン△」5話にもカチカチ山が登場して、聖地としても人気があります。

 

ちなみに、以前は「河口湖天上山公園カチカチ山ロープウェイ」の名称でしたが、2013年富士山が世界遺産に登録された際に「~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ」と変更され、リニューアルオープンしました😊

 

 

カチカチ山へ遊びに行ったよ!

ハイキングコースも気になりましたが、今回は暑い日だったので、ロープウェイで3分の空中散歩を楽しむことにしました。

 

無料駐車場

駐車場は2か所あり、どちらも無料です。

  • ロープウェイの真下付近(10台ほど)
  • 徒歩5分、大型無料駐車場

 

ロープウェイ乗り場付近に10台ほど停められます。

カチカチ山の駐車場

すぐ満車になってしまいますが、目の前に大型の県営駐車場(無料)もあります。

河口湖の無料駐車場

ロープウェイまでは、道路を渡ってすぐですが、急斜面を登ります。

カチカチ山ロープウェイへ続く道

 

ロープウェイ料金

今回は、ロープウェイ&遊覧船のセットにしました。

料金は以下のようになっています。

大人(中学生以上)小人(小学生)
往復900円450円
片道500円250円
セットロープウェイ&遊覧船1,600円800円
ロープウェイ&遊覧船&高速バス2,800円1,400円
ロープウェイ&鉄道(河口湖→大月)1,640円820円

ペットはキャリーに入れて、小型(100円)、中型(200円)、大型は不可とのこと。

 

セット割でお得に観光

河口湖の遊覧船「アンソレイユ号」は、年中無休で運行され、約20分の船旅となります。30分間隔で出航しているので、手軽な河口湖観光にもオススメです。河口湖から見る大きな富士山は見るたびに違った表情を見せてくれます。お天[…]

河口湖 遊覧船 アンソレイユ号

 

カチカチ山ロープウェイのチケットを購入

ロープウェイは、河口湖をながめながら登っていきました。

2台あり、それぞれウサギとタヌキのオブジェがいて、かわいかったです。

カチカチ山ロープウェイ

豪華なロープウェイ!

かなりの急こう配で、下をシカが歩いていました。

 

山頂で遊ぼう!

あっという間についた山頂。

下界より少しだけ、涼しかったです。

富士山が目の前に!!

 

山頂からの景色

 

山頂には何があるのかというと…

 

  • ウサギとタヌキのオブジェ
  • 天上の鐘
  • ウサギ神社
  • タヌキ茶屋(軽食)
  • おみやげ売り場
  • 太宰治の文学碑
  • 武田信玄の戦国広場 絶景やぐら

 

思ったよりもいろいろあり、1~2時間ほど滞在しました。

それぞれ紹介していきます。

 

ウサギとタヌキのオブジェ

まず目につくのが、オブジェ。

実は下のロープウェイ入り口にもありました。

カチカチ山の世界観に、ワクワク💕

カチカチ山ロープウェイ乗り場
タヌキが泥船で沈むところ

それにしても・・・なかなかのインパクト!!

 

下の写真は、山頂のオブジェです。

カチカチ山ロープウェイ山頂
カチカチしているところですね!笑ってるタヌキ…

こちらにも。

カチカチ山のロープウェイの山頂

やけど跡に辛い薬を塗りこまれているところですね。

カチカチ山ロープウェイの山頂

真剣なウサギと、痛そうなタヌキ…😨

 

天上の鐘

カチカチ山ロープウェイの山頂

天上の鐘は、富士山を仰ぎ見ながら鐘を鳴らし祈ることによって、「縁結び」「無病息災」にご利益があるそうです。

写真撮影スポットとしてもいいですね!

 

うさぎ神社

カチカチ山頂のウサギ神社

カチカチ山にちなんで、山頂にはうさぎ神社がありました。

ロープウェイの河口湖駅(下側の駅)では、うさぎお守りが売っていたりと、うさぎ好きさんにも楽しいですね。

カチカチ山ロープウェイ乗り場

 

タヌキ茶屋(軽食)メニュー

カチカチ山山頂にあるたぬき茶屋では、団子・ソフトクリーム・ドリンクを売っています。

カチカチ山山頂の軽食

メニューはこちらです。

カチカチ山山頂たぬき茶屋のメニュー

たぬき団子とたぬきソフト(だと思いましたがウサギがついてる??)を食べました♪

カチカチ山山頂のたぬき茶屋

 

 

おみやげ売り場

たぬき茶屋のお隣には、おみやげ売り場がありました。

カチカチ山山頂のお土産売り場

富士山グッズやウサギグッズなどが豊富でした。

 

かわらけ投げ

「かわらけ」とは、もともと縁起の良いときに使う盃(土器)のことです。

かわらけを投げることによって、厄払いの意味があるんだとか😲

円い形をしたかわらけは、円=縁、と考えられ、「よいご縁の中に飛び込んでいく」という意味が込められているそうですよ!

カチカチ山山頂のかわらけ投げ

かわらけは、ガチャポン(3枚200円)で。

カチカチ山山頂のかわらけ投げ

 

へやキャン△聖地

アニメ「へやキャン△」の聖地も、もちろんチェックしましたよ!

ポップを発見✨

へやキャン△のポップ

「火ぃつけられとんのに、むっちゃ笑顔」のタヌキ!

カチカチ山ロープウェイ山頂

ここではもちろん、火を囲って写真を撮りましょう😊

おみやげ売り場&たぬき茶屋の屋上はこちら。展望台となっています。

カチカチ山展望台

タヌキ・ウサギとカメがいるかどうかは…実際にお確かめください(*´ω`*)

 

太宰治の「カチカチ山」

太宰治の描く小説「カチカチ山」。

当時山梨県の御坂峠にある天下茶屋に長期滞在していた太宰治が、

カチカチ山=天上山、であり、沈められた湖=河口湖

と書いたことから、この地に「カチカチ山ロープウェイ」ができたようです。

カチカチ山にあるパネル

 

太宰治の「カチカチ山」、わたし、読みました。

文頭の文章は以下のように始まります。

カチカチ山の物語に於ける兎は少女、そうしてあの惨めな敗北を喫する狸は、その兎の少女を恋している醜男。これはもう疑いを容れぬ厳然たる事実のように私には思われる。

引用:太宰治傑作選 奇想と微笑「カチカチ山」16ページ

 

タヌキは37歳中年の男、ウサギは16歳の生娘。

ウサギに惚れ込んでいるけど、相手にされず、相手にされないどころか命までじわじわと狙われていくタヌキ。

なぜそう考えるに至ったのかは、詳しく書かれているのでぜひ読んでみてくださいネ😊


最後、タヌキが泥船で沈みかかったとき、ウサギの少女がタヌキの頭を櫂(ボートのオールのこと)で何度も殴って沈めます。(😨)

そのときにいうタヌキのセリフがこちら。

「あいたたた、あいたたた、ひどいじゃないか。おれは、お前にどんな悪い事をしたのだ。惚れたが悪いか。」

引用:太宰治傑作選 奇想と微笑「カチカチ山」45ページ

最後のセリフを終えて、河口湖に沈んでいきます。

 

天上山中腹の央平(なかばだいら)には、この「惚れたが 悪いか」と書かれた碑があるそうです。

今回は行けませんでしたが、次回はチェックしに行きたいです。

 

武田信玄の戦国広場 絶景やぐら

2019年11月22日にオープンした「武田信玄の戦国広場 絶景やぐら」へ行ってみましょう!

三ヶ峠方面へ山道を5分程歩いたところにあります。

天上山から三ツ峠方面

木の下は涼しい~!

砂利道を登っていきます。サンダルでも大丈夫ですが、しっかりした靴のほうが安全かと思います。

カチカチ山山頂の遊歩道

突如現れる、戦国広場!!

ほら貝(?)やドラの音、戦国っぽい音楽や声が聞こえてきました。

カチカチ山山頂

顔はめパネル!

カチカチ山山頂の武田信玄戦国広場

 

絶景やぐらは階段のみ。

登っていくと・・・

カチカチ山山頂の武田信玄戦国広場の戦国やぐら

まさに、絶景!!!!!でした(*´▽`*)

山頂で一番涼しく、眺めも最高でした😊

 

お昼はここで

河口湖名物「かっぱめし」をご存じですか?山梨県に観光に来たときのランチは、ほうとうや吉田のうどんが人気ですが、河口湖周辺には「かっぱめし」もあります! 河口湖から約2㎞にある、寿司善さんへかっぱめしを食べに[…]

河口湖名物かっぱめし

 

富士山パノラマロープウェイ(カチカチ山)基本情報

施設名~河口湖~ 富士山パノラマロープウェイ

(旧称・河口湖天上山公園カチカチ山ロープウェイ)

所在地〒401-0303 山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1163-1
電話番号0555-72-0363
営業時間9:00~17:00

※季節によって変更あり

定休日無休
アクセス電 車:富士急行線河口湖駅から徒歩10分またはバス5分
自動車:中央高速河口湖ICから15分
駐車場無料(13台)

県営無料駐車場も利用可(徒歩5分)

ロープウェイ料金(往復)大人900円/小人450円

(セット割あり)

公式サイトホームページ

 

セット割でお得に観光

河口湖の遊覧船「アンソレイユ号」は、年中無休で運行され、約20分の船旅となります。30分間隔で出航しているので、手軽な河口湖観光にもオススメです。河口湖から見る大きな富士山は見るたびに違った表情を見せてくれます。お天[…]

河口湖 遊覧船 アンソレイユ号

 

おわりに

富士山パノラマロープウェイ(カチカチ山ロープウェイ)へ遊びに行ったときの様子を紹介しました。

遊びに行ってみてくださいね!