秋の不老園で紅葉狩り♪無料開園で隠れ家カフェ

秋の不老園で紅葉狩り♪無料開園で隠れ家カフェ

梅の名所として人気の不老園ですが、4年ほど前から紅葉の時期に合わせて、秋も開園しています。

甲府駅から車で約10分の不老園は、少し高台にあり、甲府盆地が見下ろせます。

 

静かな園内を散策でき、ゆっくり歩いても30分ほどでまわることができます

無料開園に合わせてオープンしているカフェで、のんびりお茶を飲みながら紅葉を楽しむ方法もオススメです。

梅の時期にくらべて、まだまだ知られていない秋の不老園は、隠れ家のような紅葉スポットです。

 

今回は秋の不老園について、アクセスや園内の様子を紹介していきます。

※ 2019年は終了しています

「不老園」場所はここ

甲府市にある「不老園」。

甲府駅からのアクセスは、県道6号(山手通り)を東に進み、酒折トンネルに入る手前を右折します。

山梨学院高校の隣になります。

住所:〒400-0805 山梨県甲府市酒折3-4-3

電話:055-233-5893

公式サイト:不老園

 

駐車場は無料です。

不老園の無料駐車場

 

Advertisement

秋の無料開園はいつ?

梅の時期は、入園料(大人500円・小学生200円・未就学児無料)がかかりますが、秋はなんと無料開園♪

ただし10日間だけの期間限定となります。

※ 2019年は終了しています

2019年の開園は、11月15日(金)~11月24日(日) でした。

 

園内の様子

秋の紅葉が見られる不老園内の様子を紹介して行きます。

不老園の入り口門

門をくぐり、建物脇の道を進んでいきます。

秋の不老園内の様子

園内を自由に散策できます。階段には手すりがついているので安心ですね。

不老園の階段には手すりがある

ゆったりとした時間が流れます。園内には、もみじもたくさん植えられていたのですね。

秋の不老園内の様子

ちょうどきれいに紅葉していました。

不老園の紅葉がきれい

ゆっくり歩くと、たくさんの発見があります。梅の時期とはまた一味違った不老園を楽しむことができますね。

秋の不老園内の様子

不老園内を少し登った高台からは、遠くまで見下ろせました。

不老園から見える盆地

こちらは、長生閣。カフェになっています。

コーヒー、紅茶、抹茶、甘酒などがありました。

不老園のカフェ

室内でゆっくり足を伸ばすこともできます。

不老園のカフェ長生閣の室内

軒下には、山梨の秋・甲州百目のころ柿が吊るされていました。

不老園の軒下にあるころ柿

長生閣について、立て看板がありました。

不老園の長生閣についての立て看板

屋外のベンチに座ってお茶するのもいいですね~。

不老園内にあるベンチで休憩できる

ベンチにはマットが敷かれていました。心遣いが嬉しくなりますね。

ベンチには赤いマットが敷かれている

 

 

山梨の紅葉ドライブを紹介

おわりに

秋の不老園を紹介しました。

30分ほどで回れる園内は、ちょっとしたお散歩コースに最適でした。

私は11月20日の「県民の日」に訪れましたが、来年もまたのんびりと散策したいと思います。

紅葉カテゴリの最新記事